スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こける

今週は行かないと思っていたダッカにやっぱり行くことになって、

週末はまたダッカにいました。今朝帰ってきました。

金曜、ハウスで仕事をして、島耕作で勉強して。
夕方から、ダッカ隊員宅で飲み&髪を切る。

土曜、昼間はハウスで考え事をしながら、夕方Earth DayのMeetingを
イタリアレストランにて、

夜帰ろうと思い、チケットカウンターに向かう。
僕「カリ シート アチェ?(シートある?)」
カウンター「アージケ ショブ ビックリホエチェ(今日は全部売れた的な)」

僕「・・・・そうか。」

バックパックに布10Kg、ショルダーバックにもパンパンにつめて行ったのにこれである。。。
買っておかなかった僕が悪いのだけど・・・。

ただ単にそれだけなのだけど、悔しくて、停電の中、
この悔しさを知ってもらいたくメールをしながら歩いていると・・・。

側溝の蓋が壊れていて、そこに落ちた・・・。

幸い水がなくゴミだけだったのと、バックパックの布たちが柔らかくて助かったのものの、携帯は飛んでくし、

両足をコンクリに強打し、出血とおかしいくらいに腫れ。

痛いのである。

ただそれだけ、みなさんも停電中のラスタ(道)の側溝の溝には注意してください。
それだけ。

仕事行きます。
行ってきます。

あー痛い。
スポンサーサイト

被災された方と関係者様へ

今回被災された地域、被災者のみなさん
ご無事でしょうか?

まず、今回の地震でお亡くなりになられた、方々のご冥福を心よりお祈りしたします。

バングラより、NHKのニュースで見ておりますが、
被害がとてもひどいようで、何もでず祈ることしかできませんが、

負けずに日本の底力を見せましょう。

一刻も早い、被災者の安否、被災地の復興を願い。

バングラデシュの人々も会う人会う人が日本人の方々の心配をしています。
こんな時こそ力を合わせて。

バングラデシュより
12.03.2011 池田

2010

クリスマスも終わり、年末に差し掛かったバングラデシュ。

といってもバングラの新年は4月なので、特にそこまで盛り上がりませんが。。。
クリスマスもイスラム国なので、一部のキリスト教徒しか特に何もしないし。

街もいつもと変わりなし、一部スーパーなんかがツリーを飾ってる程度。

今年のクリスマスは一人で過ごすことは免れ、ガロという少数民族の家に11人で押しかけ
そこで作っているお酒(カツオみたいな風味)とジンやワインを飲んで、酔っ払い
何故かデジカメがなくなるという事件が起こったり・・・まぁその話は年が明けてからゆっくり。
まだシュンドルボン旅行も書いていないしね…。

バングラで年を越すのも2度目になり、
今年を振り返ると、素敵な出会いや、別れもあり。

本当にこの国に来てよかったなと思う反面、
そろそろ雪の上を歩きたいと思ったり、しながら
ベンガル人と毎日喜怒哀楽を共にしております。

活動の方は、軌道に乗るかと思ってたら結局そのまま動かなかったりで、
このままで大丈夫なのかなと、毎日思っていますが、

4月には面白い企画もできそうで、これからもっと忙しくなるなーなんてわくわく
しながら、あせっております。

残すところ任期も9か月くらい。
もっと成長しなくてはと思うところであります。(体重は右肩上がりなんですがね…)

会えてないみなさんがほとんどだとは思いますが、
今年もいろいろお世話になりました。

来年日本に帰った時には、いろいろよろしくお願いします。
明日は休日なので、ダッカで酒を飲みながら新年を迎えたいと思います。
明日は酔っ払って書く気が起きないと思うので。今日でとりあえず〆ますね。

ではこれからダッカに行ってきます。
来年のぼくに少しだけ期待してみてください。

楽しく笑って怒って泣いて生きていきます。

よいお年をお迎えください!!

ではでは

RIMG0142.jpg
いつぞやのバスの上より「25歳、池田、元気です!!」

色々ありまして

どーもお久しぶりです。
気付けば1ヶ月も更新しないでほっておいたのでした。

すいません。元気です。体調を壊してたとかではないのですが、
ちょっと急遽日本に帰ることになってしまい。

一次帰国をしていました。
久々の日本はというと、特に変わらず。
バングラに比べとても静かで、綺麗で、便利な国。

ベンガル人みたいにジロジロみられないし、話しかけても来ないし、
来てもなんかの勧誘くらいで、それがまたなんだか、寂しいような。

でもやっぱり日本人なんだなぁ、すごく落ち着く気もしたり、
久々の湯船に浸かったり。ビールがサーバーだったり。
みんな薄着でどきどきしたりでした。

お会いできなかったみなさんごめんなさい。
あと1年くらい待ってて下さいね。あっ別に会いたくはないですか・・・?

と少し1ヶ月を振り返ります。
始まり始まり。

7月23日、ダッカ、サッカー日本人学校にて。疲れた。
夜、JICA勉強会、日本料理を食べながら。料理うますぎ。料理隊員最高です。
ちゃんと話もしましたよ。

24日、特に何もなかったのだと思う。クルナに戻る。

25~27日、普段通り職場に参加、授業を見学、ミシンの調節、気になる箇所の確認。
これからの動きをのミーティング。

28日、祝日家でパターン作成。同期のワンピース半身作成。

29日、日本行きを悩みながら、仕事。JICAに電話、仕事
夜、再びダッカに上がる。いちよう軽く日本に帰る準備をして。

30日、ダッカ、縫製工場ワーカーの賃上げスト、色々窓ガラスとかが割られてた。
その時近くの店でコーヒーを飲んでたら、JICAから電話、バングラ来て初、外出禁止令。

夜、同期の誕生パーティ。まだ日本に帰るか悩み中。

31日、日本行きを決める。ハウスで職場の人等に連絡、準備。


8月1日、朝調整員さんにお願いして、チケットの手配、当日取れた。
JICAオフィスにパスポートを取りに行って、夜の23時の飛行機でシンガポール、チャンギ空港へ

2日、6時到着、9時まで空港内をぶらぶら、英語が話せないのと、お金もたいしたない、
肌の色がいっきに白が多くなって、なんかどきどきする。
成田へ、5時半着、ぎりぎりでバスに乗り、羽田空港へ。道が、道がきれい・・
クラクションがならない・・・と思いながら
何とか間に合い、8時の千歳行きに乗り込む
この時点で、日本人の露出度が気になり始める。。。

千歳から札幌、そして岩見沢へ、相変わらずだなーってのと、
やっぱり地元の匂いにうれしくなる。

寝る。

3日、親戚などに会う。回転寿司食べる。んー秋刀魚うまい。

4日、先生方に会う。いろいろ情報を頂く。

5日、何したっけ・・・あっさびしくなって、トルカリを作る。失敗

6日、歯医者。友人に会う、

7日、美唄、アルテピアッザへ、岩見沢で結婚式の2次会の入り口に出没。

8日、歯医者、友人に会う。やっぱり落ち着く。

9日、帰る準備、夜、結婚が決まった友達などに会う、結婚式出れなくてごめんなさい。

10日、東京へ、心残りは、実家で手料理を食べれなかったこと。仕方ないけどね。
逗子、鎌倉へ海の家で飯を食べる。おつまみはやっぱり、水着の女性ってわけにはいかないけど、
2年ぶりぐらいに水着の女性を見た・・・。なんだこの気持ち・・・。
2年は入れないと思っていた温泉に入る。あぁぁぁぁぁいいねぇ。

夜専門の時の子達に会う。みんな色々抱えながらも頑張ってる、ほんと刺激になります。
すき焼きが食べたいって言ったのに、なぜかしゃぶしゃぶになってた笑。
美味しかったからいいんだけど。ひょんなことから、占いをしてもらうことに。
手相とタロット。見た目はまじめだけど、中身は変態だそうです。ありがとうございます。

寝る。

11日、朝恵比寿を出発、成田へ、11時の飛行機で、さよなら日本
納豆、明太子を抱え、シンガポールへ、カメラを買ったので、ここから写真が撮れました。

sigair.jpg
こんなんがお出迎え

toire.jpg
トイレを見ればその国がわかるというけど、キレイでした。バングラとはね天と地・・・

sinair2.jpg
こんなんがいろんなとこにほんとシンガポール空港すてき。
お店もたくさんあるし。是非トランジットで!!

giness.jpg
もう帰ったら飲めないだろう、ギネスを頂きました。あー最高。

sincafe.jpg

夜23時、バングラ到着。空港の閑散具合がみょうにうれしくなる。
一歩外へ出て、このムシムシする感じと、匂い帰ってきたなーっってなる。
さっそく、ぼったくりタクシーに遭遇、軽く言い合う。
これもなんだかうれしくなる。

CNGをひろい、隊員ハウスへ。
つく前に生ゴミの香り・・・臭いけど、帰ってきたのが夢じゃないと確信。笑

ついたその日からやっぱりハウスでは、ベットじゃなくてソファーで寝る。

12日、今日からバングラはラマダン(断食)が開始、ムスリムは日が昇ってる間は食べてはいけない、
(病人、妊婦、子供、老人、肉体労働者)は食べてもOK、普通のローカル食堂、茶ドカンは、閉まっているか、
幕をはって見えないようになります。これが約1ヶ月スタート。

ダッカでパスポートの返却、今後のミーティングなどをして、
夜は大使館の勉強会、チッタゴンヒルトトラックに住む少数民族についてでした。
友達『BK』もその一人なので、興味があり行きました。
夜は、ビュッフェで親睦会。

つづく

何してんだか。

唇の腫れは一日で直りました。やっぱり食べ物だったようです。

結局のところ何が原因かはわからないのですが、

きっと鳥の臓器かと勝手に決め付けました。

今日は今朝起きたこと。

朝4時にいつ寝たかわからないけど、蚊の音で起き、

多少よだれをたらしていて、服がぬれてた。

そして、何を思ったか、昨日夜歯を磨くのを忘れていたので、

磨くことに。

そこまではまぁ普通だろう。それに自分の中では仕事が残っていたので、

歯を磨けば目が覚めると思っていたのもある。

ところが、私歯を磨きながらぶらぶら部屋を歩いたあげく、

また蒲団に戻った。そこで横になりながら歯を磨き始めた。

その後は、まぁハイ。

歯ブラシを横において、口内には唾液と歯磨き粉をそのまま。

2度寝、次は目覚ましで起こされました。

夢だったのかなと思いきや、やはり口の中は歯磨き粉のかおりがするし、シーツと枕は白くなっているので、

夢ではなかった。

しかもそして3度寝・・・

何しとるんだ…。

みなさんも気をつけてください。

では仕事に行ってきます。

そして夜にはダッカです。







プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。