スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南西部会&コルバニイード(犠牲祭)

僕はバングラデシュの南西部、クルナという街に住んでいる。
知ってる人は少ないが、以外にいい街なのだ。

車は少ないし、道は広い。スーパーだって2つある。

ただバングラに来たことがない人にはまぁ分からないのだけど、
協力隊員も負けず劣らず、クルナの良さを知らない。

ただダッカから約10時間くらいかかるへき地だと思い込んでいる。
いちよう第3番目(ほんとかなぁ)の都市なのだ。

隊員内ではダッカ会なるものが行われたりしている。首都隊員たちでお酒を飲むのだ。
ダッカには現在20人以上の隊員がいる。

ダッカだけそんな楽しいことができるのはしゃくに触るので、クルナ近郊にも10人位隊員がいるので、
企画したそれが「南西部会」である。

今回は次に書く「シュンドルボンツアー」が企画されていて、
隊員はクルナ界隈に集まるチャンスと見て、というかそういう口実がない限り、
クルナは来ないそんな地域である。なので、南西部以外の人も誘って開催が実現した。

みんなに少しでもクルナを知ってもらおうと努力したのである。

【11月16日】
前日から、数人の隊員がクルナ池田邸に泊まって、前夜祭が行われた。
夜トルカリを作りみんなを迎え、「辛い」と言われ多少自分の味覚がおかしいんじゃないかと思ったりもした。

朝、今日クルナを紹介する日と言っても、クルナにはそんな観光する場所は、
日本の支援で作られた橋位したないので、隣の県バゲルハットの世界遺産「シャイトゴンブスモスジット」と
その界隈に出かけたのである。

Bagel2.jpg
移動はバス、今回はバスの上で出かけてみまし涼しくって快適。ビデシー(外人)が
そして女性が上に乗ってるなんてのは、珍しいので、注目の的になります。

Bagel5.jpg
これがシャイトゴンブスモスジット、世界遺産、入場料外国人100TK(約150円)
ほかに裏に池、敷地内に暗めの博物館があります。一見の価値はある…んじゃないでしょうかね。

Bagel4.jpg
そのあとは、これお馴染みでもないけど、オートリキシャやバンガリに乗り、近郊のモスクや
ヒンドゥーの寺院に行きました。

Bagel1.jpg
こんなのや

Bagel6.jpg
モスクではこんな人に会ったり、出るときにお金をせがまれましたが、なにか!?
まぁイードも近かったので50tk(75円)渡しましたが。

帰りもバスの上に乗って、戻ろうと、乗ったらクルナに行くと言ったのにその手前で下されたり、
イード時期なので、バス賃を過剰請求されたり、キレて胸倉つかんだりしてました。

なんとか戻って、次はクルナのバングラミシュラン掲載予定!?レストランへ。。。
写真はないです。海老食べたり、魚食ったりいろいろ。
ビールが一本従業員の懐に入ったりしました。

池田邸に戻り、続きを始め、寝たのは朝4時ごろ、なんと結局10人がうちに泊まることになったのでした。
アー楽しかった。

【11月17日】
日は変わって、この日はコバニルイード(犠牲祭)でした。

牛や羊がいたるところで屠殺され、それを分割して、自分、親族貧しい人たちに分け与える、
イスラム教の行事。って去年も書いた気がしたけど。

今回は大家とその近所の家でありました。
南西部会参加メンバー達とみました。

結構グロテスクですが、出来る範囲で載せます。

usi2.jpg
まずこれが大家の買った牛80,000TK(120,000円)バングラの牛にはこぶがあります。

usi3.jpg
牛の足に紐を巻き、倒します。大人が8人がかり

usi4.jpg
近所の大人も子供も、みんな集まってきます、足りない時や、牛が暴れた時は手伝います。

usi1.jpg
それからイマム(イスラム教の偉い人??)が何かを言ってから牛の首にナイフで切ります。
その血が飛んだ壁。映画の戦闘シーンのように血がふき出ました。
去年は大丈夫だったのに今年は何故か、涙が出そうになりました。丑年だからなのかなぁ…

usi5.jpg
それから、動かなくなるまで10~15分して解体していくのです。

改めて、命の大切さ、食べるってこういうことを言うんだよな~って思いながら
涙をこらえてました。

それを一口サイズになるまで細かくしていくのでした。
時間にして2~3時間かけて。

このあと夜はみんなで食べるのですが、僕らは解体まで。

その日から「世界遺産、シュンドルボンツアー」に参加するのでした。
それはまた次回に

終わり。明日はまたダッカだー長時間移動だ…
プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。