スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛蛙

ばたばたと、すぎていく日々の中で、最近は睡眠時間がどんどん減っている。

時々来る突風と、雷、大雨、この季節が終わったら帰るのかなぁ。

そしてまた戻ってくるんだろうかといろいろ考えを巡らしながら、

紙に向かって線を走らせる。

そんななか、窓からは雨の後で喜んでいるのか、求愛なのか、

「ごぉーごぉ」と牛蛙が明け方近くまで泣いている。

うるさい。

バングラに来て初めて聞いたが、普通にうるさい。

あと変な虫がたくさん入ってきたり、殺虫剤で抹殺するも、カメムシみたいな臭いが部屋に充満する。

なんだ!?去年はいなかったのに。

と思ったら、夜の地域の巡回さんの笛の音に反応して、

うちのダルワン(警備員)が遠吠えとも叫び声ともわからない奇声を発する。

はたまた、野犬が縄張り争いなのか、こちらも明け方までキャンキャン言っていやがる…。

そんなバングラ
そんなクルナの夜。

がんばろう。
明日はまた夜はダッカだし。。。



スポンサーサイト

コメント一覧

ふぇにかな

あと1ヵ月。
体調崩さない程度に、頑張ってください。

しょんしょんさんが帰ったら。。。次は。
後悔しないように、毎日だいじにしなくちゃ。

松子

本当にごめんなさい。
せっかくのハリウッドデビューを逃してしまいました。

むすー

いやいや、生蛙と読み間違えてしまったよ!

にぎやかだね、夏っぽいね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。