スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボロサー(まぁ社長みたいな)が来た!!の巻

どうも、最近、同期が任地にいないのと、暑いので
夜料理をするのがめんどくさくなり、肉はほとんど食べてない

夜のみ、ベジタリアン池田です。少し痩せたのだろうか・・・。
まぁ朝はポロタ(ナンみたいな)とダル(豆カレーみたいな)しか食べてないし、
昼は魚、野菜ばっかりなので、休日に外で食べるときのみですね肉は。

肉が食べたい。


昨日から、僕の職場に、ダッカのヘッドオフィスのNO.1達が視察に来ています。
なので、来る前日は、授業も中止して、大掃除・・・

ゴミがあふれていました。必要なものまで、倉庫にしまったり、
隠してるだけでしたが・・・。

校内のチェックをクルナのサー達で行い。

この掲示物は、汚いとか、ここはもっとすっきり、はたまた、
ミシンの角を列ごとしっかり合わせろなど・・・・。

それ日頃からやったらとても綺麗にいろいろ仕事が出来ると思いますが、
と言ってやりました。が、軽く流されました。

帰りには、明日のための、職員ミーティングなるものが開かれ、
服装は綺麗目、質問は英語でわかりやすく、簡潔に!とか、
サーが座る椅子はこれがいいかなど。

インストラクター達も、浮き足立って、いつもは着ないエプロン(診察着みたいなの)
を着て、生徒達は髪はしっかり、そして話すな。とか

当日のほんの数分の為に力を注いでました。それをもう少し、
毎日に分散すればとてもいいと思うのですが。

それが出来ないお茶目なベンガル人たちに、キレそうになりましたね。

上下関係がはっきりしているというか、なんと言うか。

ボロサー達は何が見たいのでしょうね。もちろんミーティングはあるので、
それ以外に、日頃からやっている状態を見せないと問題点も何も見えてこないでしょうが。

そして昨日はボロサーたちが来て、少し授業を見学、午後に来たのだが、
いつ来るかは直前にならないとわからないので、

みんな気が気じゃない感じ。

もう一度、それ普段からヤレよ!!!

来る直前、用務員が「サーが来るよー」とみな集中する。
来たときの挨拶まで指示。

こちらからは挨拶するな、言ってきたらみんなで挨拶みたいな。
感じで始まり、5分程度話して、別の部屋に。

僕はNO.2サーと話していたので、僕の部署の責任者に、
終わってから「何を話していた?」質問されたりしました。

校内視察が終わり、クルナの小学校も含めた職員全員でのミーティング。
小さい会議室に200人近い人が詰め込められ、
ミーティングスタート。

UCEPのこれから、クルナでの問題点、あと不動産にも手をつけるらしく
その報告、何が必要か。などが話し合われ。

終始和やかな感じで進んでいきました。
ただ英語質問しろって言われてたのに、
当の答えるボロサーはベンガル語交じりでしたけど・・・?

と疑問に感じつつも終了していきました。

今日は小学校の見学に行っていて、来なかったので、またいつものような、
だらだら感に戻っていたのでした・・・。

しゃきっとしろよ!!
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。