スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルナの紹介

昨日から右脳から右目にかけて痛みがあります。
薬を飲んだら治まるのですが、切れるとまた痛み出します。

何でしょうね・・・。停電が長く続き、
暗い中パソコンばかり見てるから、目が疲れてるのでしょうか。

今日、北海道では友人の結婚式。行きたかったー。
お祝いのメッセージを送ったので、結婚式で流れていることでしょう。

大丈夫だったかな。
この場を借りて、あらためて

ハマジ結婚おめでとう。2人で素敵な家庭を築いてください

そんな彼女も、何もない、僕はというと今日は街をぶらぶら、
途中暑さと頭痛に倒れそうになったので、引き換えしてきましたが、
クルナをちょこっと紹介でも。

まずは僕がよく利用するスーパー
mi-na.jpg
「ミーナバザール」4階建てだが、売り場は2階まで。
ここで比較的何でもそろう、野菜はバザールのほうが新鮮そうなので、買わない。

そこから徒歩で10分くらい、今はちょっと道路工事中ですが、
staiton.jpg
重要な移動手段列車の「クルナ駅」
ダッカ行きは一日2本しかないけど、お世話になってます。
ちなみに踏み切りは手動。

チケット買うときは注意!!バングラ人は列を作るということを知らない・・・
いつも僕らが買うときは、列を作るよう指示します。2年で少しは変わりますように。


そこからさらに徒歩3分ほどいくと・・・

どーーーん「海!!」
じゃなくて「川」です。船着場があります。
ここからもダッカへ船で行けます。

kawa_20100410234421.jpg

ロケットスチーマーという船が週に確か2,3本出てます。
結構旅行者には人気があるようです。

kawa1.jpg

これらはきっと荷物輸送用の船たち、

kawa2.jpg

小さい小船で向こう岸までも行けます。今日は見当たらなかった。

少しリフレッシュしたいときや、一人になりたいとき、
考え事をするときに最高です。皆さんもいかがでしょう?

一人で座って考えていると、大体物乞いや、船の乗組員から話しかけられますが・・・

いい気分転換です。もう少し綺麗だともっといいのですがね・・・。

さて仕事をしようと思ったらまた停電・・・
はぁ。
ではでは。

次はやっと季節到来!!バングラアム(マンゴー)の写真でも載せます。



スポンサーサイト

コメント一覧

ETSU

実は船旅が好きなので、
色んな船の写真にわくわくしました。
スリランカは、大きな島が一つという感じなので、
船に乗る機会がありません。

池田商店

ETUさん
遅くなりました。
バングラは川を渡るだけで船にのります・・・
今にも沈むんじゃないかというのもあるので、
楽しんでばかりもいられません・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。