スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュボノモボッショ

みなさんシュボノボボッショ(あけましておめでとう的な)。

先日14日はバングラ暦の新年でした。

ちょっと更新率が悪くなってしましました。
気をつけます。でも最近何故かログインが出来ない・・・。
コンピュータ隊員に相談だな。

色々あったわりに期間があいたので、軽く説明。

13日~14日ダッカへ、そして新年を、村で過ごそうと思い、
同僚宅へダッカ南東 ナラヤンゴンジのとある村へ。

新年は明けてから祝うようで、大晦日は特に何もせず就寝。

13日晩から一日、色々なカレーを食べる。
もう食べれないと言っても、やはりついで来る。

一番印象に残ったのは、米を炊いてから、水でベチャベチャにしたご飯・・・
新年はこれを食べるらしく。もう食べたくないと思う・・・。

夜はメラ(お祭り)に行く、子供向けの物しかなく、行くのに1時間、滞在は30分
人力のミニ観覧車のスピードに驚く。

15日仕事のため、ダッカへ戻る。
仕事は先方の都合により、見送りへ、ケンタッキーに行き、久々のファーストフードに感動。

必要な荷物をことごとく同僚の家から持ってくるのを忘れ、
パソコンさえ使えなくなる。

16日、転勤したアノワールの家に遊びに行く。
ここでもたくさん食べさせられる。でもうまかった。

近くのスタジアムでクリケットの練習を見る。

先輩隊員の家に1時間だけ顔を出す。お邪魔して始めに「トイレ貸してください。」
失礼極まりないが、先ほど食べ過ぎたので仕方がない。

同期が、買出しに行って迷子になる。

迎えに行く。泣きそうになってたから許した。ぜんぜん話してるほうと逆に言ってたけど・・・笑。
戻って、10分で、先輩宅を後にし、

そこからナラヤンゴンジへ再度行く、何で戻るって言ったか後悔する。

9時到着。スイカを食べる。以外においしかった。
その後晩飯。また食べ過ぎる。夜、子供達に日本語を軽く教えて寝る。

17日、同僚の甥っ子と姪っ子が慣れてきたのか、遊ぶ。
昼過ぎ、出発。写真を撮る。

甥っ子、寂しいのか泣く。同僚「いつもだよ笑」

なんだかんだ楽しかったな。やっぱりまた来たくなる。
あの水ご飯以外を食べに来ますと言えばよかった。

ダッカ南西ガプトリーからバスに乗る。
他の同僚達と合流。

いつものバスが満席のため、ぼろぼろの違う会社のバスに乗車。

今までで一番怖かった。= 一番早く着いた。(7時間)
途中思い切り木の枝か何かにぶつかったりしてた・・・・。


今週、これからの予定について、職場の責任者とミーティング、

基本僕が考えた案でやっていいと。
本当にいいと思ってるかね?と質問したくなるが、
とりあえず頭ごなしにダメって言われるのも困るが、
快諾されても逆に不安になる。

6月頭ぐらいから僕が生徒、インストラクターに授業をすることになる予定。

もっと勉強しなくては。

ただインストラクターは残ってまでは、学びたくないような状態。

休憩時間内と、授業のない時間でどれだけ教えれるか・・・。

そのほかの仕事は相変わらず、芯地を切ったり、ミシンを直したり。
講義を聞いたりを毎日繰り返す。最近は電気屋になったのか、コンセントを
直させられたりする。知らないけど。。。

後はこれからもっと工場を回って、卒業生達にもアプローチをして行く予定。
色々調査、報告していく。

さーて忙しくなってきているような、いないような。

楽しみます。

とりあえず今日は休みなので洗濯、掃除をしているが、水が出ない・・・。

写真は
family.jpg
モルシッド一家、他にも4人くらいいる。

arian arina
甥っ子のアリアンと、姪っ子のアリナ

arina.jpg
スポンサーサイト

コメント一覧

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

池田商店

そうなんだよねー毎日がそんな感じ・・・

あの水ご飯は、おかゆじゃない、ただ水浸しなだけです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。