スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリアカナ・BKSP公演

早いものでもう9月にはいっておりました。

8月はぜんぜん更新してなかったので、今月は頑張ります。

髪を切りました。少し涼しくなりました。
汗疹になりました。腕がひどい・・・

池田です。

少しさかのぼって更新開始。

まずは8月26日、
普通に授業、やっと生徒達、インストラクター達が、仕事を始めた。
縫ったり、切ったり。
ミシンの音がして、やっぱり落ち着きます。あぁーいいなぁって思ってたら、停電・・・
まぁそんな感じ。

夜、サバール(ダッカ近郊)に移動、途中ACが壊れる・・・、かなり暑い・・
ベンガル人「オレババ、モレジャボー(死ぬー)」とかうるさいし。
死ぬか!!

代わりのバスが来るわけがないのがバングラデシュ
みんな乗り換えたり、いなくなった。
ボクは、どうせACバスがあるわけじゃないし、いなくなったら涼しくなると、
そのバスでサバールまで。

27日、朝5時到着!!
そこから今回の公演先BKSPまでテンプーで移動して。
みんなと合流。

BKSPはバングラのスポーツ高校みたいなところ。

今回は「チリアカナfeat環境教育」ということで
演目は
①バングラ漫才
②カチカチ山
③バングラ漫才(サッカーネタ)
④環境展・日本とバングラデシュのゴミ事情
⑤歌
⑥ゴミ拾い

環境について考えてもらおうってのがテーマでした。
bksp6.jpg
看板

bksp2.jpg
こんな感じで体育館の壁面に写真を貼って

bksp7.jpg
説明。もちろんベンガル語で。壁には日本語かいてますがね。
これは僕ら用です。

bksp3.jpg
その後DVDを見て、ディスカッション、そして今日学んだ事の発表。
緑色が、気付いたこと、学んだ事、下の茶色が、それをどのようにいかして行くか。
葉が考えで、幹がやっていくこと。木みたいにしました。

bksp8.jpg
その後、このビブスを来て、校舎をゴミ拾いして、まとめをして終了。

今回は関西大学の生徒さん達が見学に来ていて、そのあと、食事をして帰りました。

帰りはなんとバスが捕まらず、軽トラックの荷台に乗せてもらいました。
後輩隊員がギターを取り出し。みんなで歌って帰りました。

こんなことが出来るのもバングラ。日本じゃつかまります。
そして、他の車もノリノリに笑顔で反応してくれる。

bksp4.jpg
ギター弾けるのかっこいいと思ったよ。ざーさん

bksp5.jpg
同期、○宮隊員。いい顔してます。

普段はもっと年齢が低い子を相手にしているので、大丈夫か不安があったが、
みんな賢くて、助けてもらいました。
少しずつ変化していくといいなぁ
スポンサーサイト

コメント一覧

matsu-whitewolf

なんだこの素敵活動。
ついに双方向なコンテンツ含んだのね。
チリアカナも進化やね。

池田商店

matsu-whitewolfさん
ボクは何もしてないんですがね・・・
企画はうちのFW松原となんちゃんが頑張りました。

まだまだ課題満載ですが、面白かったですよ。
UCEPでもやりたいですわ。

ame

帰りのトラック荷台は最高だったな〜。あいのりを超えたと思った。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。