スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビエンナーレ&ノボシアター

ホルタルも何事もなく終わり、と言っても、外に出ていないから知りませんが、
ダッカ大付近では、手榴弾も爆発したようですが…笑えないね。
情勢が不安定ですねー。普段は安全ですからね!!
僕らは元気ですから、ご心配なさらずに。

12月、師走に入りましたが、僕の日記はまだ10月です…。

さっきまでなぜか約4時間停電しておりました…。なんなんだ。
やりたいことが全くできず、もう0時を過ぎてしまいました。
↑昨日書いてたのでこんなこと書いてました。

とりあえず、始まります。

【10月31日】
日本にいる友人から連絡が入り、バングラでアートビエンナーレが開催中とのこと、
そんなことがあるとはつゆ知らず、久々のアートにわくわくして、隊員の職場の近くだということなので、
連れて行ってもらった。

Biennial1.jpg
入口ではお祈り中、そんなところがバングラらしい。

Biennial2.jpg
これは軍用のブーツの革とかで作られて、映像と一緒に。
結構好きな感じ。

Biennial4.jpg Biennial3.jpg 
日本人の最優秀作品 面白い

詳しくはこちらを見てみて!!
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/bangladesh/14/
隊員のバングラの文化とデザインの紹介

Biennial5.jpg

Biennial6.jpg
廃材を使っての表現、こいうのも好きです。

Biennial7.jpg
思いっきり寝てましたが、その辺がバングラデシュです。

なんだか久々にアートに触れられて、わくわくが止まらなかった。
出来が云々とかじゃなくて、こゆのやってるってことがうれしかったです。

でもやっぱり色合いとか、絵の感じが暗めなのが多くて、時代背景とか文化とかが
象徴されてる感じがしましたね。

そのあとは、企画中のイベントの会場を下見
ここはバングラのプラネタリウム
nobo1.jpg

そのあとちゃっかりプラネタリウム見ました。
中学校以来でしょうか。いかんせんすべてベンガル語のため、
すべては理解できなかったのと、イベントと飲み会の疲れのせいもあり、
ところふどころ記憶が飛んでおりました。。。笑。

そんなこんなでハウスに戻り帰る予定が、疲れのため、
次の日に変更。ハウスでゆっくりする。

【11月1日】
昼のバスで帰宅、

8時半に到着!!

家で仕事の準備をして、
眠るのでした。


おわり
スポンサーサイト

コメント一覧

かげ

入口からお祈りですか!?
そして監視員腕組んで寝てるし、池田写真とってるし…
バングラらしさみたいのが全体的に
みられてそれはそれでいいような気がするけど、たしかに
全体的に「暗さ」みたいなのはあるね。
名和さんはいいね。

プラネタリウム気になる。

池田商店

影君
写真は取り放題でした…
その辺がバングラだよねぇー

普通に触るなって書いてあっても触ってる人たくさんいたし…

バングラ来たらいいよ連れてってあげるから

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池田商店

Author:池田商店
北海道、岩見沢生まれ、

日本を離れ、青年海外協力隊で服飾隊員として、

2009年10月より、黄金の国バングラデシュで、2年間過ごします。

そんなバングラライフを綴ろうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。